濃いワキ毛やすね毛を薄くするには脱毛

今はまだ寒い厚着の季節ですが暖かくなってくるとムダ毛が気になってくる人もいるんじゃないでしょうか。
特にワキ毛やすね毛は毛が太くて他の部分よりも濃いので目立ちますね。
カミソリで剃ってもしばらくすればまた元どうりになってしまいますし、男性の場合にはあまり完全につるつるにはしたいくは無いという人もいるかもしれません。

「脱毛」でムダ毛を薄くすることができる

まず「脱毛」にも色々とあり、「永久脱毛」とそれ以外に大きく分けられます。
永久脱毛は「医療脱毛」とも呼ばれ、専門のクリニック(アリシアクリニックなど)でやってもらえます。
医療脱毛は一般的なエステサロンでの脱毛に比べて痛みが強く料金も高めですが、脱毛したらもう生えてはきません。
ムダ毛をほどほどに薄くするというのにはあまり向かないはずです。

つぎに脱毛サロンでの「脱毛」です。
銀座カラーミュゼプラチナムなどが有名でしょうか。
サロンによって若干設備が違うものの基本的には「光脱毛」と呼ばれる方式の脱毛です。
これは永久脱毛とは違い、厳密には「抑毛」や「減毛」という言葉の方が近いです。
しかし太くて濃いワキ毛やすね毛を薄くするにはこれで十分です。
1回照射しただけではあまり効果を実感できないと思いますが10回くらいやるとムダ毛が目立たなくなってきます。

家庭用脱毛器で自分で自宅でやることもできる

エステサロンでの「光脱毛」は「フラッシュ式」と呼ばれる家庭用脱毛器を使っても近い効果が得られます。
具体的にはケノンという脱毛器がおすすめです。
これはヨドバシカメラなどで買うことはできず、公式の通販ショップでのみ買えます。
評判はかなり良くて、愛用者の中には脱毛サロン経験者もいます。
照射レベルを10段階で調節できるので「痛み」が不安な人も心配はいりません。
もちろん、ワキ毛すね毛以外にも全身の気になるムダ毛ほぼすべてに使えます。
※たしかVIOなどのデリケート部分の脱毛だけは推奨されておらず「自己責任での使用」ということになっていたはずです

TwitterやYouTubeなどで検索すると購入者のレビューなどがたくさん見つかります。
後は下記のサイトでも解説されています。

家庭用脱毛器にはフラッシュ式以外にレーザー式のものもあります。